大いなるものとつながって

QHHT®(クオンタム・ヒーリング・ヒプノシス・テクニック)セッション記録

新しいサイクルの変わり目

こんにちは!
QHHTレベル2プラクティショナーのNaokoです。

 ただいまコロナウィルス感染防止のため、3月末よりセッションは自粛しております。再開時期はまだ確定しておりません。

 今回のセッションは、自粛前のほぼ最後の方に来られた方のものです。3月21日で春分の日の翌日に行われたものですが、質問としてコロナウィルスについて持って来られたんです。今真っ最中ですし、受け取り方はさまざまだと思うので出すのを迷ったのですが、この情報を必要とされている方もいると思い、書くことにしました。

 このセッションは他の部分も興味深かったので、いずれ掲載する予定ですが、まずは関連しているところだけ出すことにします。

f:id:qhht:20200419223153p:image

 

サブコンシャスとの会話

 N:不思議な体験として、中学生の時にある星の周りに別の星が回ってるのを見たということですが、そもそも星かどうかも分からないし、これは一体何だったんでしょうか?

T:気づきのための合図だね。

N:これは何の気づきのための合図なんですか?

T:今に向かっての気づきだね。

N:中学生の時というのは何か意味があったんですか?

T:特にない。学校帰りが中学生だと夜になるだからかな。

N:なるほど。今に向かっての気づきの合図だと。

T:今になって思い出す。

N:そっか。このタイミングで思い出しているから、それは気づきのための合図だと。そういえば、今朝アラームかけてないけど、アラームが鳴ったと思って目が覚めて、でも実際はアラームは鳴ってないという、なんか不思議な現象があったそうですけど、これも似たような感じなんですか?

T:そうだね。

N:それはメッセージというか、意味としてどういう意味なんですか?

T:けじめ。けじめっていうか、サイクルの変わり目。新しく始まる。

N:新しく始まるというのは、今からどういうふうになっていくんですか?

T:それは言えないのかな。

N:どうして言えないんでしょうか?

T:驚きがなくなるから何もかも。

N:探求するのが好きなので、最初から答えがわかると、探求しなくなるのかもしれないですね?

T:う~ん、世の中の人もみんなね。みんな初めて向き合う体験だから…。

N:あ、今はその…

T:世の中の変わり目だよね。

N:そういう意味のアラームってことなんですね。

T:この人にとっても、アラームなんだけど、世の中全体としてのアラームなんだよね。

N:そういうことですか。

T:だから、一個一個が始めからわかっていたら、勉強にっていうか、学びにならないね。今は知らない方がいい。でも、何かあるよってことだけ。

N:それと新しいサイクルに入ったと。

T:うん。

N:そこだけなんですね。

T:うん。

N:今後はどうなるかは言えないと。

T:見てのお楽しみ。でも新しいところに入りましたと。

N:なるほどね。それは誰にとっても、ということですね、世界全体で。今おっしゃってるのはコロナウイルスとかの事ですよね?

T:うん。

N:新しいサイクルに入りましたよと 。

T:みんなで体験してみようよ、みたいな感じ?乗ってみようよ、この新しい体験に。

N:なるほどね。じゃあ人類全体が、この新しい体験に乗ってみようよと。それぞれ個人でも、この体験を通しての何か学びというか、発見があったりするっていうことですか?

T:あるんだろうね。

N:それはそれぞれが見るみたいなことでしょうかね?

T:人によって違うだろうし、受け止め方も違うだろうけど…とにかく変わるよ。だけど、受け止め方はみんな違うよ。だけど、乗ってみようよ(笑)。

N:(笑)新し体験に乗ってみようよ。

T:運試しだよね。

 N:運試し?

T:~~~~。

N:そういう意味では運試しみたいなところもあると。みんなが乗ってみようよと、ある意味どこかで選んだってことですね ?

ある意味が世界でひとつの出来事について、世界で同じようなことを一緒に体験するって、ある意味今は少ないことですよね?それには意味があるって事なんでしょうかね?

T:うん。この変化を見るために集まってきた。だから見なきゃ損。だけど、始めから知っていたら、面白くないよね。

N:これは新しい地球への移行とも何か関係があるんですか?

T:うん。関係があるんだろうね、多分。それも体験してみないとわからない。

N:私の所に来る人は不安というよりも、むしろこういうことがあって外に出る機会が減ったことで、逆に家にいて自分を見つめる機会が増えて、すごく自分のこと考えてるっていう人が増えてるんですけど、これも意味があるんですかね?

T:そうだね。うちに籠る。内面を見つめる良い機会。

N:そうですよね、きっと。それぞれが内面を見つめて、得るものというのが大事だったりするんでしょうかね?

T:うん。成長する。修行。時間が取れるので。

N:時間が取れるんですよ。

T:注意をうちに向けることは大切だよね。

N:そういう意味も一つあるかもしれないということですね。人によってもちろん違うだろうけど。体験してから何か新しい流れに乗っていくので、変化していくということですね?

T:価値観が変わるだろうね。

N:それがどんなふうにとは言えないってことですよね?でも変わっていくと。

T:富は貯めておけない。

N:いわゆる資本主義的に…富を貯めるということの価値観は変わっていくかもしれない?

T:気づくだろうね。

N:先ほどお母様の件で諸行無常と言ってましたけど、そういうものを目の当たりにしていくわけだから、物を貯めておくということに対しても、確かに疑問を抱くようになれますよね?

T:うん。見方、考え方が少しずつ変わっていく。

N:なるほど。それは新しい地球への移行と関係していると。

T:うん。

N:今私たちがやるべき事ってどんなことだと思います?不安になってる人もいるじゃないですか。

T:不安がることはないな。日本ではそんなに不安がる必要はない。

N:じゃあ、どういう心構えだったらいいんですか?

T:リラックスして。 自然を愛していけばいい。大勢の人が世の中に溢れすぎてたんだよね。それが家に籠るようになってきてるから、そんなに人があちこちで溢れかえるということもないから、だから日本ではそんなに不安がる必要はない。

N:なるほど。

T:自然に優しい。野菜とかたくさん食べるような、そういう生活に戻っていけば、大丈夫。

N:今日本の話でしたが、他の国とのことは分かりますか?

T:他の国はわからない。

N:ありがとうございます。そういう感じでよろしいでしょうか?

T:今のところはそうだよね。

いかがでしたか?
4月3日よりQHHT本部のドロレスの娘であるジュリアとインストラクターのカイヤが毎週のように今の地球について話しをしているのですが、ここでTさんが言われていることと、ほとんど同じで驚きました。

今現在はセッションできない状態ですが、せめてジュリアとカイヤが伝えていること(現時点で6回分くらいでしょうか)をみなさんにまとめてお伝えしたいと思い、他にも現在翻訳中のドロレス・キャノン著にも書かれていること、今の時期をどのように過ごすべきかなどをお伝えするオンライン・レクチャーを企画しました。

ご興味のある方はどうぞご参加ください。

 

オンラインレクチャー「新しい地球へ」

4月26日(日)15時~16時 オンライン 

新しい地球とは?今どのように過ごしたらいいのか?

QHHTのジュリアとカイヤのライブ・トークやドロレスの著作(ノストラダムスとの対話)などから、今地球で何が起きているのか?そしてどう過ごすべきなのかをお話します。興味のある方はぜひどうそ!

※録画視聴参加も可能です。

ご予約はこちらから👇

www.alrescha17.com