大いなるものとつながって

QHHT®(クオンタム・ヒーリング・ヒプノシス・テクニック)体験記

「QHHTは究極のヒーリング・セラピー」という感想を頂きました!

こんにちは!
QHHTレベル2プラクティショナーのNaokoです。

1年くらい前にQHHTセッションを受けられた方から、メールを頂きました!
受けられた後、本当にいろいろなことが起きたようです。とても落ち込んでいる時期もあったそうです。

私が思うに、それは大きな自己であるサブコンシャスと、今ここにいる小さな自分とのギャップをどうするか?という話だと思います。実は現在進行形で、私自身もひしひしとそれを感じております(笑)。サブコンシャスがいうこともわかるけど、現実的にそれをやるにはいろいろと手放さないといけないものがある。人間って、とにかく状況を変えたくないんです。手放さなければいけないものが、どんなに役に立たないものだとしても、安心するからです。これをホメオスタシス(恒常性)を保つといいます。私の場合は、役に立たないものではなかったので、余計に大変でした。

でも、QHHTプラクティショナーとして、根本的にサブコンシャスの力を信じているのでいうことは聞いています(でないと、この仕事はやってないです 笑)。ただサブコンシャスは、一度に全部は示してくれないんだな、ということが最近よくわかってきました。それぞれのキャラにもよるかもしれませんが、私のサブコンシャスの場合、まず次の一歩を示し、そこへ行くと、ああ、ここに連れてきたかったのね、ということが初めてわかる感じです。そして、また次の一歩を示し、そこへ行くと、、、。せっかちなところがある私としては、早く全部言って~と思うのですが、きっと全部言われたら、それに安心して何もやらなくなると思うのですよね。わからないことが楽しみだったりするわけですから。

ということで、この方もしばらくの間はサブコンシャスに翻弄(?)されながらも、信頼し、大きな変化(アセンション)を体験されたようです。

ここからは、お手隙の際に読んでいただければ幸いです。

 

QHHTは究極のヒーリング・セラピーだなと、心底思ったので。 今はとにかく、自分を信じること=サブコンからのメッセージを取りこぼすことなく受信して、実行すること。 これを、ひたすら訓練させられている状態です。 そうすることで、自分にとって最高に良い気分になれる現実が目の前に繰り広げられていくので、地球と宇宙の連携最高です。一人一人が地球の創造主だなと、最近よーくわかるようになりました。

 

そして、私の使命はただ、何も頑張らずに、キャリアも特に積む必要もなく、リラックスして高次のメッセージを受信しつつ、楽しく爆笑しながら生活して、高波動を地球内部から放出させることでした(笑)。他にも、地球でやるべきことはサブコンに教えてもらっていますが、何も頑張らなくて良かったということに気づいて、驚きの毎日です。「頑張らない」って、体育会系三次元意識の私にとって苦行なので、それはそれで大変です(笑) 。

 

「ただ楽しく生きる」「広い愛を伝える」こんなシンプルな使命を、思考でごちゃごちゃに複雑化して悩んだり、苦しんだり、魂レベルで楽しんでいたのか〜と、これすら魂で仕組んで生まれてきたことがわかって一人で爆笑してます。

 

高野さんのQHHTを受けてから、本来の魂への回帰が目まぐるしく起こり、本来の自分を思い出せたこと、高野さんのセラピーを通してのサポートに、心の底から感謝申し上げます。高野さんがQHHTセラピストになってなかったら、あり得ない人生体験だとも思うので、なんというか、ありがとうございました! QHHTは究極のセラピーだなと思います。 本当に、人生を根底から変えてしまうので。見えてる世界が一変しました。肉体の変化も素晴らしい! 本来の魂への回帰を促し、本人の本当の望みに沿ったサポートをずっとしてくれる存在がサブコンシャスですね!!

 

毎日、ありがとうが止まらず、感謝エンドレスループの世界で生きられるようになり、QHHTがある時代に生まれて良かったなと思います。 そして、私は日々、サブコンの操り人形として生きるしかないようです(笑)。自分の思考なんて、ほぼ介入させてもらえません。。。でも、面白いし、楽しいし、結局サブコンの言う通りになって爆笑してるので、波動上がっていい事しかありませんね(笑) 。

 

QHHTを受ける人がもっと増えてほしいなと思いました。サブコンシャスが愛で構成されていること、サブコンと自己との繋がりがよくわかると、外側に何も求めることがなくなるので、地球内の争いとか、奪い合いとか、波動低い出来事が減ると思いました。 私が接続しているサブコンによると、QHHTセラピストは、地球ゲームの販促員としても、来ているらしいので、 高野さんの今後のご活躍と発展を、影ながらにお祈り申し上げます!!!!! 

 

まだ三次元意識の残る私は、三次元意識を完全に捨てて高波動で生きるために、「頑張らない」ことを頑張らないといけないため、興味あるのにQHHTレベル1の勉強も資格取得もさせてもらえないのです。本当に、これは三次元顕在意識ではショックなんですよ。。。なので、QHHTセラピストを応援することしかできません!

 

私の使命は、完全なる女性性に戻って、地球転生最後の人生は、未来のパートナーと旅したりして、場所や魂の仲間たちの波動調整する光の仕事人しながら、女として、地球の宝である子供たちを守りながら、ただ楽しく生きるだけなようで。。 切に思うのは、宇宙から来たボランティアとか私のような地球観光目的メインで来ちゃった宇宙魂の人は特に、QHHT受けて(QHHTじゃなくても、何でも本人にあった方法でいいんですけど)本来の魂の意識を取り戻して生きるシフトの時代であり、今は人類の意識の進化の過渡期なんだと思います。地球の次元シフトも人類の意志次第です!

 

四次元以上にアセンションしたら、苦しみや怒りや悲しみがない世界なので、お金とか物質的な不足も感じないし、今来てる宇宙ボランティアは、まじで目覚めないと色々とヤバイです(笑)。アセンションすると、想念の世界が丸見えですし、同調すれば相手のハイヤーセルフと話せるし、地球って面白い世界なんだなと感動しっぱなしです。みんな、アセンションすれば、隠し事もできないので、やはり平和な地球にしかならないし、愛を基にした言動しかとれなくなるので、地球や宇宙全体の波動上昇のためにも大事なことだなと思います。

 

また、松村先生が見てる本当の世界がわかって、先生の本読むだけで、爆笑しちゃいます(笑)。松村先生の本質的意識は異次元にいました。超レアキャラですね。

 

ちなみに、私のアセンションの場合は、サブコンが事前に知らせてくれていたパートナーとなる人がアセンションスイッチでしたよ。波動は低いものは高いものに引き上げられるので。私は、彼のエネルギー体に一気に引き上げれたようです。 以前にもお話しましたが、サブコンが事前に知らせてくれてなかったら、彼と連絡交換なんて絶対しなかったので、ほんと、サブコンに全て全て仕組まれていたって、未だに発見の連続です。毎日heurēka!連発で楽しいです! 

なんだか、とても楽しそうですよね。読むだけで元気をもらいました。ヒーリングをやっている時からのお付き合いになりますが、これだけ読むとどんな人かなと思われるでしょうが、最初はヒーリングすら抵抗しつつ受けることにしたおっしゃるような方でした。今度お会いした時に、ここに至った経緯について詳しいお話をお伺いすることになっています。それぞれ違うとは思うのですが、どんなプロセスを経るのか知っていると心の準備ができるかと思います。わかり次第お伝えしますね!

 

*レベル2プラクティショナーNaokoのQHHTセッションご案内*

3・4月東京日程(3/17 現在)

3月3日(日)予約済22日(金)予約済

3月20日(水)、24日(日)

4月14日(日)、15日(月)、16日(火)、18日(水)

 

*4月以降の東京でのセッションは、平日を含む、1週間から10日間のうちに行う予定です。土日をご希望の方は、お早目にご予約下さい。

*日程のリクエストがある場合は、早めにご連絡いただければ、ご都合に合わせることは可能です(水曜日・木曜日以外)。

*日程は随時変更になることがあります。

*スタート時間は10時~13時の間、基本的にお好きな時間を選べます(セッションは全部で4~6時間かかります)。

*福岡の日程につきましては、お問い合わせください。

*返信メールが迷惑メールフォルダに入っているとご連絡がありました。数日経っても返信がない場合は、ご確認ください。

  

ご予約&お問い合わせはこちらのHPから

www.alrescha17.com