大いなるものとつながって

QHHT®(クオンタム・ヒーリング・ヒプノシス・テクニック)セッション記録

緑のカタツムリの星 ③

こんにちは!
QHHTレベル2プラクティショナーのNaokoです。

この記事は前の2つの記事の続きです。

qhht.hatenablog.com

qhht.hatenablog.com

Sさんは、まず赤い大地の遺跡のような場所へ行き、そこは昔は緑のカタツムリの星だったということがわかります。実はその星でも、Sさんはずっと女の子のまま、それを見ているのです。その女の子は、おじいさんと兄弟とで牛を飼って水車小屋で暮らしていたのですが、事故に合い、短い人生に幕を下ろします。それには理由があったということを、サブコンシャスが説明していました。そして、生まれてきた目的について説明していたところでした。

使命について

N:素晴らしいですね、それは。それは普通の人間でも出来るって事ですね?

S:できてる。

N:それがあなたのここに生まれてきた目的なんですね。使命は別にありますか?

S:糸を見る。糸が作られるのを見る。

N:糸が作られたのを見て、それをどうするんですか?

S:安心する。

N:それがあなたの使命、素敵ですね。

仕事について

N:Sさんはどういう仕事をするといいんですか?いるだけでもいいという話でしたので、直接関係しなくてもいい気もするのですが。

S:糸を見て伝える。

N:それはどういう形でやるといいんですか?

S:何でもいい。

N:その糸ができてるよ、それがレールになって宇宙に行けるんだよってことを伝えてあげるっていうことなんですね、どんな形でも。それはとても良いですね。 

出身の星は?

N:出身の星は太陽系ではないということだったですよね。

S:ちっさい星。奥にある。

N:どの辺りなんでしょうね?地球から見えますか?

S:見えない。

N:じゃあ地球での名前のついてないところですね。

S:奥にあるから。

N:随分遠くから来たんですね。

N:あなたの同じ星の人っていうのは地球にはいますか?同じ出身の人っていうのはどうでしょう?

S:私の星はいないけど、宇宙人はいる。

 寂しい気持ちになることについて

N:Sさんが時々寂しい気持ちになるって言うのも、そういうことと関係してますか?

S:多分星が滅んだ(再び涙)。赤くなったのは終わり。

N:それは悲しいですね。そこにいた人たちはどうなったんですか?同じ宇宙人は。

S:ああ、土になった。土でできてるから、土が赤くなったから。どっかいっちゃった。

N:土が赤くなっちゃったら生きていけないんですか?

S:動かない。

N:緑の時は動けたのに…。

S:緑の時はカタツムリだった。けど、赤いのにはカタツムリはいない。なにもない。

N:みんないなくなってしまった。それでSさんは時々寂しい気持ちになるんですね。

S:はい。

N:でも同じ星の人はいないけど、宇宙人はいるんですね。

S:はあ(嬉しそうな顔)。

N:ちょっと宇宙人がいると安心するんですね。

S:変な人いっぱいいる。

N:例えばどんな人がいますか?

S:ナメクジみたいな顔 。

N:そういう星人もいるんですね。面白いですね。みんな何のために?同じような目的で来てるんですか?

S:人類の坩堝みたいな感じで、宇宙の技っていってる。だから、それはいい。面白い。

N:なんでそんなに今混ざってる状態なんですか?

S:楽しくなるため。面白い。

N:何で混ざると楽しい、面白いんですか?

S:全然違うから。端と端が広がるから、面白い。

N:それが今の状況なんですね。みんなに楽しく過ごしたらいいよって、宇宙が言ってくれてるみたいなものなんですかね?

S:そう。いっぱいいる方が人も楽しい。

N:何かお祭りみたいですね。

激しい夢を見ることについて

N:Sさんは、非常に激しい夢をいっぱい見ているというのは、その宇宙人の過去世と関係あることなんですか?何かが殺されたりというような夢をよくみたりとか。

N:傷を癒している。

S:夢の中で傷を癒してる。殺されるのは怖いことじゃない。けど、怖がっている。大丈夫。

N:これはどうしたらいいですか?Sさんはゆっくり眠りたいと思ってるんですけども。大丈夫というのは、どんな風に教えてあげられますか?

 S:カタツムリにする。宇宙にする。した方がいいならそうする。

N:それは夢の中をそうするということですか?今それを変えて頂くことはできますか?

S:はい。

(ヒーリング)

虫が夢に沢山出てくることについて

N:虫とかが(夢に)出てくるっていうのは同じ理由ですか?

S:いっぱい出てくるのは知っているから。地面が動くみたいな感じ。虫じゃなくて地面の感じ。

N:虫じゃないんだ。かたつむりだった時の感覚っていうことでしょうか?

S:見た目。

N:見た目がね。それを夢では虫で例えて出てきてる。これは別に気持ち悪いと思う必要も、怖がる必要もないですね。それはどうしたらいいですかね?同じように変えて頂くことはできますかね?

S:はい。

(ヒーリング)

子どもの頃からたくさん食べてしまうことについて

N:その子供の頃から、たくさん食べてしまうということですが、これはどういう理由ですか?

S:エネルギーが足りない。

 N:それはどういう意味ですか?

S:カタツムリは地面を這うから。常に地面からもらえる。人間は難しいから。口からいっぱいとるしかない。

N:今現在人間なので、何かいい方法はないですかね?このようにやり続けていいものかとSさんは思ってるんですけど、どういうふうにすればいいですか?

S:地面から摂る。

N:どういう風にしたら摂れるようになりますか?

S:息を吸う。

N:どういう状態で息を吸うと地面から摂れますか?

S:落ち着いて息を吸う。

N:地面に立って落ち着いて息を吸うと、 地面からのエネルギーが摂れる。そしたらSさんは、そんなに食べなくて済むようになりますか?いいですね。

過去の左側の肌荒れの原因について

N:その食べ過ぎたせいと(本人は)言ってるんですけど、10歳から20歳の間に左側に肌荒れがあったということです。他にも理由があるかもしれないんですが、これはどういう意味なのでしょうか?

S:傷を受けた。左に当たった。何かが左に当たった。何?透明な宇宙人?がぶつかった。左から。それが傷としてでた。でも大丈夫。ちゃんと固まったはず。

N:なぜでも透明な宇宙人がぶつかってきたんですか?

S:わかんない。なんか向こうが急いでた(笑)。シュッて。しょうがない。そんな大した感じじゃない。

最後のメッセージ

S:簡単だから大丈夫。

N:それは何が簡単だから大丈夫?

S:生きること。難しくない。すごく簡単。

N:そうか、Sさんいろんなことを怖がっているといってましたが、怖がらなくてもいいと。

S:簡単(笑)。

N:スピリチュアルなことに関して迷いがあるといってたんですが、これについてはどうですか?

S:糸を見て、いろんな人がいるから。でもそれは、全部糸。だから、大丈夫。糸があるから、糸が通っている。糸を見れば、糸を触れば大丈夫。

N:そうやってSさんは確認していけばいいんですよね?Sさんはできるんですよね?

S:知ってる。糸を掴んで、のぼって欲しい。糸をのぼれば楽しい。糸を知ってるから、みんなにも教えて。

N:どうやって教えますか?

S:糸をのぼればいい。まずのぼって。

N:のぼりかたはわかりますかね?

S:ああ、感覚。頭の上、突き抜ける。しばられないから、大丈夫。

N:そのしばられない、感覚をいろんな人にも教えて、のぼり方も教える。それは目が覚めた時にSさんにもわかることなんですね。

S:はい。

 

いかがでしたか?

このSさんのセッションは、心に残るものの一つでした。宇宙からきたゆえの、この世界への馴染めなさとか、違和感とかを感じている方は多いと思います。それに加えて、自分のいた星が滅びてしまったというのは、例えようのない孤独感だと思われます。
それでも、このセッションの中で、Sさんのサブコンシャスが語っているように、いろいろな宇宙人がいま地球に来ていているのは「全然違うから。端と端が広がるから、面白い。」のです。

ダイバーシティ、多様性というときに、人種、性別、年齢、信仰にこだわらないというものを指しますが、それを宇宙に広げた、宇宙ダイバーシティということをこのサブコンシャスは言っているように思います。素敵な考えです。

 

12月日程:(12/27 現在)

 12月8日(土)予約済、17日(月)(福岡)、29日(土)(福岡)予約済、30日(日)(福岡)予約済

  9日(日)予約済、23日(日)予約済

お陰様で今年のご予約は一杯になりました。ありがとうございます!

 

お待たせしました!来年の日程です。

2019年1~2月東京日程(12/27 現在)

1月19日(土)、20日(日)

   21日(月)予約済

2月 3日(土)、4日(日)、17(日)

   18日(月)予約済

 

*日程は随時変更になることがあります。

*スタート時間は10時~13時の間、基本的にお好きな時間を選べます(セッションは全部で4~6時間かかります)。

*福岡の日程につきましてはお問い合わせください。年始でも予約可能です。

*返信メールが迷惑メールフォルダに入っているとご連絡がありました。数日経っても返信がない場合は、ご確認ください。

 

ご予約&お問い合わせはこちらのHPから